ケンヂくん、あそびましょ

明日で終わる浦沢直樹展、剣道がお休みのおかげでやっと行けました。
浦沢先生のは読破はしてなんですが、原画が見れる機会なんてあんまないし、息子も漫画家の先生に興味あるので、一緒にGO!
お友達も誘いたかったらしいけど「みんなつまんないんじゃね?」と私が判断し、久々に二人っきりのお出かけ!
これはデート!

午前中に出立するつもりが、なんだかんだお仕事してたので、昼過ぎに。
でも3時間あれば十分よね~と高速でぴゅーっ!

着いたとたんにお母さんテンションあがりぎみ。
美術館自体が久々なので、わくわくわくわく。

玄関でまずキュン!

この明朝のフォントはなんだろう。
家帰ってしらべなくちゃ。(モリサワ秀英)多分。
ほしい!

館内は撮影許可スポットがありました。
本当は原稿撮りたかったんだけどね。
ホワイトの修正とかリアルで、もーたまりません。

 

きゃー!ともだちー!

最後はメッセージやイラストを先生宛に描けるスペースがありました。

どんなに頑張っても息子のような絵は描けない。
(イマイチな)前野もいるし。。。。。。
(多分前野は描いたことないので、こんなになってしまってる)
でも、いい、オモロイ。
このまま、いいところが伸びてほしいなあ。

浦沢先生は小学校2年ですでに4コマ漫画を描いていた。
毎日毎日、どんなに部活で疲れていても描いていたそうだ。
その頃描いていた漫画をとっておいたのは、もう将来のビジョンができてたからだろうな。

「本当に好き」って失禁状態だと思う。
描かずにいられないがあふれちゃってる。
私は描くのは好きだったけど、漫画を完結させたのは1作しかない。
デッサンも描くたびに違う私は早々に漫画家の道はあきらめたのでした。

最近めっきり漫画を読まなくなったけど、たくさんたくさん読んで、たくさん模写ばっかしてた子供の頃を、息子に重ねています。
絵を描くのが大好きな息子。勉強にはぜんぜん集中できないのに、描くことはずーっとできる。
デッサンはさておき、私が4年生の頃より完成度は高い。
たくさん褒めてるけど、勉強もちゃんとしないとお母さんみたいに苦労するぞー。

関連記事

  1. 昔の挨拶データがでてきた

  2. 源平追悼剣道大会

  3. PTA活動を通して

  4. アースデイ関門2018

  5. GW3日目

  6. なんか今日は

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。